ヨマン・シュロモー יומן שלמה
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
イスラエル人行方不明者32名に
2004-12-30-Thu  CATEGORY: ニュース
20041230112003.jpeg


インドネシアのスマトラ島沖地震によるイスラエル人行方不明者数は、30日現在で32人となった。イスラエル外務省は「タイではイスラエル人2名の死亡が発表されているが、確認は取れていない」としており、未だイスラエル人旅行者の死亡は確認されていない。ただし外務省では「最終的にはイスラエル人の犠牲者は数十人に上る可能性もある」と、行方不明者の一部は生存の可能性が低いとの観測を示している。

一方、スリランカ南部の陸路が閉ざされた地域で孤立していたイスラエル人旅行者7名が、イスラエル救助チームの要請により派遣されたスリランカ軍用ヘリコプターによって救出された。


スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
イスラエル不明者188名
2004-12-29-Wed  CATEGORY: ニュース
20041229084112.jpeg

イスラエル人行方不明者は188人
 
インドネシアのスマトラ島沖地震によるイスラエル人行方不明者が28日現在で188人に上り、そのうち12名については死亡の可能性が高いとイスラエル外務省が発表。。外務省は警察の身元確認の専門家などからなるチームをバンコクに派遣、イスラエル人が、他の身元の分からない犠牲者と一緒に埋葬されてしまうのを防ぐため。イスラエル人旅行者らの被害状況の把握を急ぐ。

12月28日
インターネットで安否情報

イスラエルの新聞各社電子版や情報サイトなどでは、イスラエル人の安否確認の掲示場所を提供、被害を受けたアジア各国からの安否情報や、イスラエルの家族からの問い合わせなどが多数寄せられている。

ワッラ
マアリヴ
ページトップへ  トラックバック1 コメント0
労働党に若手の革命
2004-12-24-Fri  CATEGORY: 政治
20041224093153.jpeg

 
12月23日に投票が行われた労働党中央委員会による閣僚選出選挙は、1960年代生まれの若手議員二人、オイール・ピネス議員とイツハク・ヘルツォグ議員が上位二位を獲得、有望な若手への期待が大きいことを示す結果となった。
三位はベニヤミン・ベン・エリエゼル元労働党党首。連立協議代表を勤めたダリヤ・イツィック氏が4位、党の実力者であるシャロム・シムホン氏、マタン・ヴィルナイ氏、ハイム・ラモン氏らがその後に続いた。元党首アムラム・ミツナ氏は落選。
第一位を獲得したオフィール・ピネス議員は1961年生まれ、国際関係と民間政策の専門家。1996年に議員初当選を果たして以来、党や国会の諸委員会の要職を歴任、2002以降は労働党の事務局長を務めていた。第二位のイツハク・ヘルツォグ議員は1960年生まれ、第六代イスラエル大統領、ハイム・ヘルツォグ氏の子息。法律と国際関係の専門家で1999年から2001年まで、エフード・バラク、シモン・ペレス両首相の特別顧問を勤めた。
《写真:オフィール・ピネス氏 マアリヴ紙12月23日》
ページトップへ  トラックバック0 コメント1
労働党中央委員会で閣僚選出選挙
2004-12-24-Fri  CATEGORY: 政治
20041224001326.jpg

リクード党との連立政権樹立を決定した労働党では、連立で割り当てられる7人の閣僚の選出のため、23日に党内選挙が実施される。
7つの席に13人が立候補しており、上位7人が獲得した票の数が多い順に、それぞれ好きな閣僚の座を選んでいくという方式で閣僚が選出される。候補者の中には前労働党党首、アムラム・ミツナ氏や、今回の連立協議の代表を務めたダリヤ・イツィック氏らの名前がある。
《写真:左からシモン・ペレス氏、ダリヤ・イツィック氏、ベニヤミン・ベン・エリエゼル氏。12月23日 マアリヴ紙》
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
<< 2004/12 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


余白 Copyright © 2005 ヨマン・シュロモー יומן שלמה. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。