ヨマン・シュロモー יומן שלמה
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
帰ってきました
2010-03-30-Tue  CATEGORY: 未分類
mitsperamon
シャローム! 昨日夜、10日間のイスラエル旅行から帰ってきました。まだまだ後片付けや、たまりにたまった仕事の整理に追われています。
イスラエルでは素晴らしい天候と仲間たちに恵まれ、忘れられない旅になりました。時間が取れれば旅行記をたっぷりと書きたいところですが、なかなかそうもいきません。毎日少しづつ、写真を紹介しながら、旅行中のエピソードなどを書いていきたいと思います。
ベングリオン空港に到着後、向ったのはネゲブ砂漠。ベングリオン首相が住んだキブツ・スデボケルや、ミツペラモンなどを訪問しました。写真は、荒涼たる砂漠のミツペーラモンです。数百メートルの断がい絶壁を見下ろすと、おしりがむずむずとしてきます。
takai

この日は金曜日なので、夜はベエルシャバのシナゴーグに行きました。ヘブライ語研修旅行ならでわの企画で、夕食はベエルシェバに住む友人たちのお宅に二人ずつに分かれて家庭訪問。当然写真は残っていません。日本語のできる家族も数家族あったのでびっくりしました。
つづく
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
イスラエルに行ってきます!
2010-03-17-Wed  CATEGORY: イスラエル
明日18日午前、関西空港からソウル経由でイスラエル研修旅行に出発します。出発直前までとても忙しくドタバタしています。今日は授業の合間にイスラエルへのお土産を揃え、イスラエルの歌集コピーなどの準備もしていましたが、トランクの準備は、今日(17日)京都の授業を終えて帰宅する22:00くらいからようやく始めることができそうです。
4年ぶりとなる研修旅行、有意義で楽しい旅行となるように願っております。
イスラエルでチャンスがあれば、ツアーの様子を速報したいと思います。楽しみにお待ちください!
ページトップへ  トラックバック0 コメント3
ユダヤ人話題が多い2010アカデミー賞
2010-03-06-Sat  CATEGORY: イスラエル
日本イスラエル親善協会の会報誌「月刊イスラエル」4月号に投稿したネタなので、出版前にあまり書けませんが、今年のアカデミー賞作品賞にノミネートされている10作品のうち、ユダヤ人の主人公が登場する作品が3作品もあります。
まず、タランティーノ監督、ブラット・ピット主演の「イングロリアス・バスターズ」。ナチスをやっつけるユダヤ人特殊部隊の話です。
次に、コーヘン兄弟監督、「ア シリアス マン」。ミネソタに住むユダヤ人大学教授にふりかかるさまざまな苦悩を、コミカルに描いた映画。登場人物のほとんどがユダヤ人だとか。
最後は、イギリス映画で「アン エドゥケーション」(邦題は「17歳の肖像」)。まじめな女子高校生が、30歳のユダヤ人男性と恋に落ちる物語。主演女優のキャリー・マリガンは主演女優賞にもノミネートされています。

ということで、普段あまり映画館に行く機会のない私も、この春はちょっと映画館通いをしようかと思っています。

アカデミー賞2010について詳細はこちら
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2010/03 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


余白 Copyright © 2005 ヨマン・シュロモー יומן שלמה. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。