ヨマン・シュロモー יומן שלמה
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
ヘブライ語を通してヘブライズムに触れる - 阪大研究会
2010-06-14-Mon  CATEGORY: 未分類
handai
最近、クラスの写真ばっかりアップしていますが、さらにもう一クラス紹介しましょう。大阪大学の「ユダヤ文化ヘブライ語研究会」のメンバーです。約6年前に阪大でヘブライ語クラスがスタートした時から、学生たちに交じってヘブライ語学習を始められた先生方が中心になって、ヘブライ語学習継続を主な目的に開かれている研究会です。今は出エジプト記を原文で読み、さらに中世のユダヤ注解書も原文で読みながら、聖書読解の面白さを味わっています。ギリシャ語、ラテン語、ドイツ語、さらにはチェコ語などそれぞれの得意言語を持ち寄り、各国語の翻訳比較なども行っています。

 この日は、昨年度までヘブライ語クラスに所属していて、今現在フランスに留学中の上海出身のSさんが、久しぶりに阪大に帰っきました。研究会に顔を出されたので、記念に撮った一枚です。Sさん、日本文化を学びに日本の大学に来たのですが、どんどんとユダヤの世界に興味が移っていき、ついにヘブライ語の授業に飛び込んで来られたのが二年前。「早く日本に帰って来て、先生のところでヘブライ語をしっかり学びたい」と、今後も継続の意思を固めておられます。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
ヘブライ語に再挑戦! 留学経験者クラス
2010-06-09-Wed  CATEGORY: 未分類
ulpanmakuya

次に紹介するクラスは、大阪キリストの幕屋で持たれている「留学経験者クラス」です。このクラスの出席者は、みなさんうら若き乙女時代にイスラエル留学をされた方々です(一人は最近帰国したばかりですが)。ヘブライ語は何十年ぶり! という方もおられますが、どんどんとかつての感覚を思い出しておられるようです。
このクラスでもテルアビブ大学のヘブライ語学習テキストを使って、会話を中心に学んでいます。目標は、イスラエルのお客さんが来られた時に、ヘブライ語できちんとお相手や接待をすること!
ページトップへ  トラックバック0 コメント1
神戸イスラエル名誉領事館クラスの様子
2010-06-02-Wed  CATEGORY: ヘブライ語
meiyo
毎週火曜日に持たれている神戸イスラエル国名誉領事館でのヘブライ語講座の様子、一度写真をアップしたいと思っていたのですが、今日ようやく撮ってきました。初級クラスと上級クラスのメンバー、一緒に写しています。

レッスンの流れは、まず10時から初級クラスです。こちらには三宗名誉領事(写真左から三人目)をはじめ、7名の方々が参加しています。小さな部屋にぎゅうぎゅうになって勉強する雰囲気がとても気に入っています。レッスン前に2曲ほどヘブライ語の歌を歌い、11時までレッスン。最近ようやく動詞の学習に入りました。
その後上級クラスの方々も交えて11時半までまたヘブライ語の歌を歌います。詩篇など聖書が題材の歌、イスラエルのポピュラーソングなど、いろいろ練習しています。みなさん、この時間をとても楽しみにしてくださっており、授業時間ではないのですが初級クラスの人も全員参加しておられます。
上級クラスは現在5名。一度基礎テキストを全部終了したクラスですが、今はテルアビブ大学のウルパン用テキストを使って、会話練習を中心に勉強中です。初級も上級も、最初から最後まで笑いの絶えない明るいクラスです。興味のあるかた、一度遊びに来てください!
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2010/06 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


余白 Copyright © 2005 ヨマン・シュロモー יומן שלמה. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。