ヨマン・シュロモー יומן שלמה
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
ネタニヤフ人気が急上昇
2007-04-05-Thu  CATEGORY: 政治
マアリヴ社が3月末に行った世論調査によると、各政党が今現在の党首の体制で、今すぐ選挙を行った場合、ネタニヤフ党首率いるリクード党が第一党になる、という結果が出た。
 調査によると、オルメルト首相率いるカディーマ党とペレツ党首率いる労働党はどちらも13議席しか獲得できず、ネタニヤフ率いるリクード党は35議席を獲得して圧倒的強さで第一党になる。ただし各政党が党首を交代させた場合は結果が変わってくる。カディーマ党が現外務相のリブニー氏を党首にし、労働党が元イスラエル諜報機関シャバック長官で、現在労働党の党首選挙に名乗りを上げているアヤロン氏を党首とした場合、カディーマ党が25議席獲得、労働党とリクード党がそれぞれ23議席獲得と、かろうじてカディーマが優位を保つ結果となる。
 第二次レバノン戦争以来、現政権の治安維持能力に対する不満がつのり、イスラエル国民が「軍に通じ、治安対策に長けたリーダーシップ」を求めていることが反映された結果となった。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 ヨマン・シュロモー יומן שלמה. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。