ヨマン・シュロモー יומן שלמה
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
アッバス氏‐暴力停止に全力を尽くす
2005-01-18-Tue  CATEGORY: 政治
20050118091353.jpg

2003年末、イスラエル左派の代表団とパレスチナの代表団が非公式にまとめた「ジュネーブ会議」を推進したイスラエルの議員団は、1月17日ラマーラにアッバス・パレスチナ自治政府議長を訪問、「緊急な暴力停止」を求めた。訪問団に参加したのはヨッシー・ベイリン、アムラム・ミツナ、ユリ・タミール、ハイム・オロン氏ら。訪問議員団は「暴力を即刻停止できなければ、和平行程が危機に陥る」「時間がない。イスラエル市民はあなたの行動を待っている」などと申し入れ、アッバス氏も「イスラエルとの和平交渉に入りたい。しかし第一段階としてテロ組織を抑える必要があることは分かっている」と、議員団の要請に応じた。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 ヨマン・シュロモー יומן שלמה. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。