ヨマン・シュロモー יומן שלמה
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
モパズ国防相-パレスチナ治安部隊のロケット対策を許可 (1月20日)
2005-01-21-Fri  CATEGORY: 軍事・防衛
20050121004559.jpg

ガザ地区からイスラエル地区やユダヤ人入植地に向けて、パレスチナ過激派によるロケット弾攻撃が激化している問題で、イスラエル政府はこの数日、パレスチナ治安部隊との協議を続けてきた。19日にはイスラエル国防軍のガザ地区司令官と、パレスチナ側のガザ治安責任者のムーサ・アラファト氏が協議、アラファト氏はロケット対策として、パレスチナ治安部隊をロケット発射地域に展開させる作戦をイスラエル側に示していた。
双方の治安責任者の会談を受け、モパズ国防相はパレスチナ側の作戦を認可、「イスラエル・パレスチナ」の双方が同じ目的のために活動を行うことになった。
イスラエルの治安関係者は、「新しいパレスチナ政府がその治安部隊を展開させ、存在をアピールすることは、ロケット攻撃の取り締まりのみではなく、ガザの秩序を取り戻すためにも有益」と、今回の合意を歓迎している。
一方、パレスチナ側の作戦にも関わらずロケット攻撃が継続した場合に備え、イスラエル軍はガザで独自の治安行動を行う準備も整えている。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 ヨマン・シュロモー יומן שלמה. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。