ヨマン・シュロモー יומן שלמה
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
テフィリン
2008-04-01-Tue  CATEGORY: 未分類
20080401124140 (1)

この写真は、神戸のラビ・ストラウスバーグが、テフィリンに入れる聖句を書いているところです。ラビはトーラーの巻物やメズザー、テフィリンなどを書く免許を持つ書記です。私は毎週火曜日に日本語の勉強のためにシナゴーグを訪れていますが、ラビはたいていシナゴーグの一室に閉じこもって、ヘブライ語の文字を綴っておられます。
ラビは世界でも最も高名な書記に師事して学んだとのこと。芸術としか言いようのないきれいな文字をかかれます。「訓練にどのくらいの時間がかかるのですか」と尋ねたら、「最初の三ヶ月は、一本の線しか書かせてもらえない」とのこと。
私も同じペンを持っているので、時々ヘブライ文字を書いてみるのですが、とても上手には書けません。線一本を三ヶ月!!
今年娘が中学校に上がるので、お祝いにラビに羊皮紙(実は牛皮紙)に詩篇23篇を書いていただくよう、お願いしました。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 ヨマン・シュロモー יומן שלמה. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。