ヨマン・シュロモー יומן שלמה
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
花粉症と新型インフルエンザ対策マスク
2009-02-06-Fri  CATEGORY: 未分類


今週水曜日に京都に行ったら、突然アレルギー症状に襲われました。もう花粉がかなり飛んでいるのですね。翌日からは大阪でもアレルギー症状が出るようになりました。いつもはそこでアレルギー止めの薬を飲むのですが、今日は一日マスクをつけて外出してみました。すると、さすがは高級マスク、ぴたっと鼻水もクシャミもでなくなりました。
ヘブライ語の授業をする大阪青少年会館に入り、「建物の中は大丈夫だろう」とマスクを取ると、即座にアレルギー反応。結局ずっとマスクをつけたまま授業をすることになりました。
それにしても、今まで花粉症でマスクを使ったことはなかったのですが、今日一日で惚れ込みました。この春は手放せなくなりそうです。

写真のマスクが、実は私が今日使ったマスクです。これは結構高級なマスクで、一枚だけで買うと500円以上します。なぜ私がこのマスクを持っていたかと言うと、紙関係の会社を経営をしている友人の勧めで、新型インフルエンザ対策として購入していたのです。彼はこのマスクの卸もやっています。
このマスクは付着したウィルスをほぼ100%死滅させるという特殊マスクで、今では企業や役所の新型インフル対策の備蓄用として引っ張りだこの製品です。(花粉症対策に使うには、実は勿体無い)。
数ヶ月前に、その友人から、死亡率70パーセント以上と言う恐怖の新型インフルエンザのレクチャーを受けた後、私はこのマスクを我が家のみならず、親戚知人、ヘブライ語の生徒さんたちにも紹介してきました。この数ヶ月で実に2000枚以上も売り上げに貢献しています。(もちろん私は全く無報酬です、念のため。)
今日花粉症対策でマスクを使ってみて、ちょっとこの場で宣伝しておこうという気になりました。花粉症の場合はウィルスを殺す必要はないので、同じマスクを何日も使って大丈夫だと思いますが、新型インフルエンザの時に使う場合は、一日一枚の使い捨てです。それで新型インフルエンザ対策としては、一人20~30枚ほど準備しておくのが良いそうです。
市場価格より多少安く手に入りますので、興味のある方、連絡下さい。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 ヨマン・シュロモー יומן שלמה. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。