ヨマン・シュロモー יומן שלמה
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
イスラエル総選挙
2009-02-12-Thu  CATEGORY: イスラエル
イスラエルの総選挙結果がほぼ確定したようです。今後どのような政府が誕生するのか、今の段階では全く予想できないような結果です。
まず、選挙前の調査で第一党になると思われていた右派リクード党は思わぬ苦戦で27議席、中道カディーマ党が1議席リードの28席で第一党になりました。
しかしリクードより右派のイスラエル・ベイテイヌーが15議席と善戦、逆にこれまで連立を組んでいた左派労働党が13議席と議席を減らしたことから、リクード党のネタニヤフ党首は「総合的に右派の勝利だ」と、今後右派+宗教党の連立を目指すことを宣言しました。一方第一党の地位を守ったカディーマもやはり勝利宣言、こちらはネタニヤフに挙国一致の大連立を呼びかけています。
今回の選挙で左派が大きく後退したのは間違いありません。労働党は、一番の支持母体であるキブツでの得票率も、カディーマに僅かに及びませんでした。党首のエフード・バラックは防衛大臣としてハマスとの戦争を指揮しましたが、この戦いへの高い支持が、必ずしも労働党への支持には繋がらなかったようです。労働党は「今回は政権入りを目指さない」と完全に弱気になっています。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント1
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2009-02-17-Tue 20:26 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
トラックバック
TB*URL
<< 2017/05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


余白 Copyright © 2005 ヨマン・シュロモー יומן שלמה. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。