ヨマン・シュロモー יומן שלמה
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
マザル・トヴ!
2009-03-07-Sat  CATEGORY: ヘブライ語
今、毎週金曜日の授業を行っているのは、森ノ宮の「大阪府立青少年文化会館」。大阪講座は大阪YMCAからスタートし、その後大阪市立のアピオ大阪という会場に場所を移しましたが、閉鎖のためやむなく今の青少年文化会館に移ってきました。しかし橋下知事の方針で、こちらも6月には閉鎖となります。放浪を続ける大阪講座の次の行き先は、まだ決まっていません。
今日はその話題ではなく、金曜にこの青少年文化会館で個人レッスンを受けておられる、Y氏の話。耳が不自由なY氏は、ろうあ者の教会の牧師として、また手話通訳として活躍しておられます。幼い頃、まだ言葉を話し始める前に病気をして耳が聞こえなくなったのですが、今は日本語や英語をほとんど問題なく使いこなし、手話も数ヶ国語を使いこなしておられます。
ヘブライ語でも同様にコミュニケーションができるようになるのか、何も知らない私は心配しました。でも授業を始めてみると、その並外れた能力と努力とに驚かされました。ヘブライ語の発音もほぼ問題なくできますし、一度覚えた単語は私の唇を見て理解され、会話もきちんと成り立つのです。
Y氏はろうあ者たちの様々な活動で、それこそ世界をまたに駆けて活躍しておられ、今月もインドに出かけられるとのこと。その忙しい間を縫ってのヘブライ語学習には、頭が下がります。
先日はそのY氏から、嬉しいニュースがありました。間もなく婚約、そして結婚されるとのこと!
スィマン・トーヴ ウマザル・トーヴ!!

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 ヨマン・シュロモー יומן שלמה. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。