ヨマン・シュロモー יומן שלמה
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
サムライ=ショメル イー? ショムライ?
2009-03-25-Wed  CATEGORY: ヘブライ語
侍JapanのWBC優勝で、私も昨日はかなり盛り上がっていました。私は神戸で授業でしたが、授業の合間や移動時間に携帯で途中経過をチェック、文字情報の更新だけで観戦気分を味わっていました。サムライ・バンザイ! ということで、「サムライ」についての小話。

私が今読んでいるアビグドール・シャハン博士の本では、「サムライ」という言葉の語源をヘブライ語に求めています。曰く「サムライはשומר אי(ショメル・イー)」、つまり「島の守り」だ!「「シン」と「スィン」が入れ替わるところも、かつてエフライム人は「שבלת」(シボレット)と発音できず「סבלת」(スィボレット)と言っていた、という聖書の故事に合致するとか。(つまり日本に来たのは、エフライムを含む北王国の人々だからこういう発音になる)。
私は、もし「שמר」という語根をもとに解釈するなら、わざわざ「島」という単語を入れなくても、そのまま「שומריי(ショムライ)」、つまり「私の護衛者たち」という解釈でもいいのでは、と思いながら読みました。

このような、日本語ヘブライ起源説にまつわる話はたくさんあります。全くアカデミックなレベルの話ではありませんが、私は結構好きでヘブライ語の授業のおかずに使っています。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 ヨマン・シュロモー יומן שלמה. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。