ヨマン・シュロモー יומן שלמה
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
夏の疲れ?
2009-08-20-Thu  CATEGORY: 未分類
今週から大学の授業以外の生活は、ほぼ通常通りに戻りました。が、なんとなく本調子ではありません。特にどこが悪いというわけではないのですが、眠気が一日中取れなくて、すっきりしません。こういうのを一般的に「夏の疲れが残っている」などと言うのかもしれませんが、体力の問題だけではなさそうです。回復が遅いのは、ネフェッシュ(心、精神、魂)が怠けているのが原因でしょう。この週末でしっかり気合いを入れたいと思います。
ある仕事で、ここ数日ほぼ毎日若いイスラエル人と会っています。若い人は遠慮なくヘブライ語を直してくれるのでありがたいです。もう20年以上使い続けてきたある単語の母音の発音が「おかしい」と言われたときはけっこうショックでしたが、それ以外については「ほとんど訛りがない」と合格点もらっています。良いヘブライ語改善の機会になっています。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントサババー | URL | 2009-09-03-Thu 03:52 [EDIT]
僕も時々友達にヘブライ語を直されます。。。同年代の友人からは基本的に文法や単語関連ですが、小さな子供からは「ל」と「ר」の発音をもう100万回ぐらい指摘されているような・・・

まぁ、日本人やからしゃぁないねんって割り切っていますが・・・
一時、ネイティブの発音にならんと!!っと強く思っていましたが、それに悩み始めてから、僕の売りである喋る量・積極性が減少したので。
もぅ、「日本語訛りで行ったろぅ~!!」ってしれで押しています(笑)
サババーさん、シャローム
コメントSolomon | URL | 2009-09-04-Fri 09:28 [EDIT]
サババーさんは、私の存じ上げているかたでしょうか?
大人の人は、子供のように直接指摘ではなく、結構やんわりと訂正してくれることが多いですよね。間違えた単語を、その後の会話の中でゆっくりと正しく使いなおしてくれるとか。
ずいぶん昔、まだイスラエルにいるころの話ですが、私は「不足」(מחסור)と言いたいのに、間違えて「欠点」(חסרון)と言ってしまったことがあります。するとそれを聞いていた人が、次の会話できちんと「מחסור」と言いなおして、暗に指摘してくれました。こういう風に教えてくれる人にも結構出会います。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


余白 Copyright © 2005 ヨマン・シュロモー יומן שלמה. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。