ヨマン・シュロモー יומן שלמה
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
エズレルからガリラヤへ
2010-04-05-Mon  CATEGORY: イスラエル
2010イスラエル研修旅行記つづきです。
今日はエズレル平原からガリラヤ湖方面です。

nehama
エリコを出発したあと、そのまままっすぐナザレに行く予定でしたが、途中にあるキブツ・ヘフチバに寄って有名な古代のシナゴーグ遺跡を見ることにしました。このキブツは阿部先生や私も勉強したキブツなので、ヘブライ語の恩師や里親がいます。写真は、イスラエルで私が最初にヘブライ語を教わったネハマー先生。「急にヘフチバに立ち寄ることになりました」と電話をすると、会いに来てくれました。

nazare

タボール山やモレの丘、ハロデの泉など、士師記に登場する古戦場を見ながら山岳地帯に入っていくと、ナザレの町があります。写真はマリアにガブリエル天使が現れて、救い主を身ごもったことを告げたことを記念する「生誕告知教会」。比較的新しい、中東一大きな教会です。

genosar
今日からガリラヤ湖畔のキブツ、ゲノサレのホテルに二泊します。楽しい晩餐のひととき。机の上に並ぶビールとワインの瓶の多さに注目!!

asahi
ガリラヤ湖畔の夜明け。朝5時には太陽が上ってきました。静かに祈るには最高の時間。朝はかなり冷え込んだのですが、なんと水着になって泳いでいる女性がいました!

shukuhuku
この日は一日、ガリラヤ湖周辺を巡ります。山上の垂訓で有名な、祝福の山。

hune
ペテロの召命教会のすぐそばの湖畔に、ゼベダイの子ヤコブとその兄弟ヨハネさながら、船がやってきて網を繕い始めました! これはサービスなのか、偶然なのか? ともかくたくさんいた観光客が喜んだことは確かです。 

peter
その漁師が捕ったものではないでしょうが、ガリラヤ湖定番の「ペテロの魚」。魚として「おいしい!」というほどの味ではありませんが、やはりこれを食べなきゃ話になりません。阿部先生が準備して下さった醤油のおかげで、よりおいしく頂くことができました。

つづく
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 ヨマン・シュロモー יומן שלמה. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。