ヨマン・シュロモー יומן שלמה
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
エルサレム2
2010-04-13-Tue  CATEGORY: イスラエル
エルサレム巡礼の続きです。エルサレムには数千年の歴史がひしめき合うように詰まっています。何度歩いても、慣れてしまうことも飽きてしまうこともありません。

gesemane
ここはオリーブ山の麓、ゲッセマネの園。イエスが十字架に掛かられる前夜、血の汗を滴らせて祈られた場所です。オリーブの林には、樹齢千年を超えるオリーブの大木がたくさん植わっています。写真の木は一樹齢2000年以上とも言われています。

ougon
ゲッセマネからケデロンの谷を隔てて、エルサレム旧市街の東側城壁があります。城壁に見える塞がれた門は、かつてイエスがロバの子に乗って入場されたと言われる、黄金門。

minami
城壁ばかり見ているようですが、こちらは「南の壁」。ヘロデ王が立てた神殿の一番大きな入り口がありました。もちろんイエスや弟子たちも通ったはずです。

minamimon
律法学者? それとも預言者?

maturi
この日は西の壁でバルミツバの祝会がたくさん行われる日でした。「ユダヤ式チンドン屋」と私が名づけたこの人たちは、祝会を行う家族が代金を払うと、太鼓をたたいたり、角笛を吹いたりして祝会を盛り上げてくれます。

yuushoku
一日の旅路を終えると、まずワインで乾杯! そしてさらに・・・・


bira2
阿部先生、レハイム!!

bira3
ラビ、レハイム!!!!

bira1
シュロモーも、レハーイム!!!!!!
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 ヨマン・シュロモー יומן שלמה. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。