ヨマン・シュロモー יומן שלמה
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
シャルム会談以降初めて、イスラエル空軍がガザを攻撃
2005-05-18-Wed  CATEGORY: 軍事・防衛
18日、ガザのパレスチナ地区からイスラエル入植地に向けて少なくとも8回の迫撃砲攻撃が行われた。イスラエル空軍が発射地点を特定し、パレスチナ警察に取り締まりを要請したがパレスチナ警察は攻撃を黙認。イスラエル空軍はやむなく独自にミサイル攻撃を続けていたパレスチナ人たちに反撃を加えた。迫撃砲攻撃を続けていたのはハマスの活動家で、イスラエル空軍の攻撃により二人が負傷した。パレスチナ側の目撃証言によると、反撃を行ったのはイスラエル空軍の無人攻撃機。
その後も引き続きパレスチナ過激派による攻撃が続いて行われているが、イスラエル軍はシャルム会談以降のパレスチナとの友好関係を破壊しないため、出来る限りの「忍耐作戦」を継続している。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 ヨマン・シュロモー יומן שלמה. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。