ヨマン・シュロモー יומן שלמה
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
自治政府警察の高級将校が自治政府のハマス対策を批判 (30日)
2005-05-30-Mon  CATEGORY: 政治
ガザ地区におけるハマスの武力行為を含む活動がほとんど規制されていないことに対し、これまではイスラエル側からの批判は多く聞かれたが、ガザにおけるハマスと自治政府部隊との勢力争いを背景に、ガザ治安部隊の高級将校からも自治政府の無策に対する批判があがっている。
この将校がマアリヴ社の記者に語ったところによれば、ガザ地区でのハマスの勢力は拡大の一途をたどり、ほとんど独自の政府組織を持っている。しかし警察組織以外の武器の使用などの非合法な活動に対しても自治政府は何らの対策を講じず、現場の警察部隊は手をこまねいて見ているだけであるという。「命令さえ出してもらえれば、取締りをすることができる。今のままでは合法的な警察組織が、イスラエルの協力者のように思われてしまう。」と、自治政府がハマスに対して毅然とした態度をとらないことに不満を表明している
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


余白 Copyright © 2005 ヨマン・シュロモー יומן שלמה. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。