ヨマン・シュロモー יומן שלמה
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
ペレス氏、シャロン新党に合流?
2005-11-28-Mon  CATEGORY: 政治


労働党の重鎮、シモン・ペレス氏がアリエル・シャロン氏の設立した新政党「カディーマ」に合流する可能性が高まってきた。すでにカディーマに合流を決定した労働党のハイム・ラモン議員らがバックでペレス氏の離党・新党合流に向けて活動をしている模様。
 労働党党首ペレツ氏周辺は「シャロン氏がいなくなって瓦解したリクードとは異なり、労働党はペレス氏がいなくなっても安泰。特に残留を強く懇願するつもりはない」と、ペレス氏の動きは労働党に大きな影響がないと静観している。しかし実際はペレス氏が離党した場合、さらに追随者も増えると見られており、影響は小さくない。
 一方シャロン氏周辺は「ペレス氏が合流を決めれば、栄誉ある地位で迎える」と語っており、ペレス氏の合流は大歓迎される模様。これまでもペレス氏は労働党党首としてシャロン氏と連立政権を組み、ガザ撤退などの重要課題を共に担ってきており、シャロン氏による新政権が誕生した場合、重要ポストが用意されることは間違いない。  
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 ヨマン・シュロモー יומן שלמה. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。