ヨマン・シュロモー יומן שלמה
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
パレスチナ評議会選挙戦スタート
2006-01-03-Tue  CATEGORY: 政治
2006年1月末に実施されるパレスチナ評議会選挙に向けての選挙運動が1月3日にスタート、12の政党が熱烈なキャンペーンを始めた。1996年に行われた前回の評議会選挙はハマスが参加を拒否したためアラファト率いるファタハの圧勝に終わったが、今回の選挙にはハマスも参加、ファタハの勢力を脅かしている。
 約二年前にイスラエル軍の攻撃によって殺害された指導者、ヤシン氏の家の前での記者会見でキャンペーンをスタートさせたハマスは、イスラエルに対する抵抗を評議会の場を通じて行うこと、イスラエルの占領の承認をはじめとする、パレスチナ人の権利を損なおうとする全ての試みに抵抗すること、エルサレム、難民の帰還権、全てのパレスチナ囚人の解放などの権利を放棄しないこと、などを目標に掲げた。また最近のパレスチナ市民の堕落にも言及、「賄賂の横行などは即刻対応しなければならない」と訴えた。
 一方、ラマーラのヤセル・アラファト前議長の墓前でキャンペーンをスタートさせたファタハは、「ユダヤ人入植の停止と占領の終結」「エルサレムを首都とするパレスチナ国家の建設」などを政党の目標に掲げた。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


余白 Copyright © 2005 ヨマン・シュロモー יומן שלמה. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。