ヨマン・シュロモー יומן שלמה
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
ハマス政権は野党のまま
2006-04-22-Sat  CATEGORY: 政治
マアリヴは、パレスチナ自治政府で長年治安責任者を務めてきたムハマッド・ダハラン氏と単独インタビューを行った。現在ダハラン氏は政府要職にはなく、民間の職務についている。
ダハラン氏はハマス政権について「彼らは野党慣れしており、モスクに人を集めて政権を攻撃することはできるが、自治区を運営する能力はない」と語った。「ハマス政権の要人たちは、今でも事毎に『自治政府はこうあるべきだ』と、あたかも他人を攻撃するような話し方をする。今や自分たちが政府であるという自覚がない。ひどい事件も起きている。ガザでハニヤ首相を乗せた車列が、一般人の入場が禁止されている場所で治安責任者に止められた。治安責任者は首相の通行を知らされておらず、任務に忠実に彼らの通行を許可しなかった。すると数日後、この治安責任者のもとにハニヤの私兵が訪れ、彼の足に銃弾を打ち込んだ。これはマフィアの手法だ」と、ハマス政権を批判した。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 ヨマン・シュロモー יומן שלמה. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。